FC2ブログ

小山田いく先生原画展

小諸市の本陣主屋というところで、桜さくらでハンドクラフト展というイベントをやっている。
さまざまなジャンルのハンドクラフトとともに、小山田いく先生がゲストになっており、原画展も開催されている。

その初日の4月20日に、ちょうど小諸を訪問していたため、立ち寄ることができた。

前日から、春とは思えないような冷たい風が吹く小諸市ではあったが、懐古園の桜まつりもあって、たくさんの人たちが訪れていた。

その本陣主屋で、小山田先生とはじめてお会いすることができた。

本当に優しい方で、いろいろとお話をしてくださった。

理美ちゃんのイラストを一枚購入させていただいて、なんだか夢の中に入るようであった。
スポンサーサイト



守谷で部屋を探すなら

取手市の情報をいろいろと載せているページを探していたら、すぐお隣の守谷市の情報も面白くなってきた。
そんな中で、面白いこだわりを持ったブログを発見した。

守谷で気ままな賃貸暮らしというサイトなのだが、ちょっと変わり者にも思えるマスターが、どうしても賃貸で暮らしていくんだよっていうこだわりを紹介していて面白い。

なんで賃貸に住んでいくのか。
なんで持ち家ではなくて、アパートの方がいい暮らしができるのか。
なんで気ままな生活には賃貸がピッタリなのか。

そんなことを、独自の視点をまじえて書いてある。

また、取手市にも住んでいた事があるようで、取手市戸頭地区のラーメン二郎の話も出てくる。
取手市や守谷市のちょっとした情報収集をすることもできる、ためになる(?)サイトでもある。

この取手や守谷エリア部屋を探している人には、なかなかためになるサイトかもしれない。

ぜひ一度、守谷で気ままな賃貸暮らし、というサイトを読んでみてもらいたい。

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

いよいよ2013年である。

関東地方は正月からとても穏やかな天気で、今年はそんな一年になるといいなと思った。

今年一年はアルファロメオ166とともに過ごすことになるが、楽しいカーライフになることを祈っている。
といっても、アルファロメオの場合はトラブルも含めて「楽しいカーライフ」なわけだが、そこのところは、2ヶ月をともにしたところで実感として納得してしまった(笑)

「楽しいカーライフ」はいいのだが、「楽しすぎるカーライフ」にならないようにしたいものである。

そして、今年も大好きな小諸に何回も行きたいと思っている。

季節季節の小諸の表情を、この肌で感じていきたい。

リボンとりでの西友

取手とうきゅうがあったビルは、東急撤退後はしばらく空いてしまってたが、12月6日にリボン取手として生まれ変わった。

1階は、ワンフロアすべて西友で、食料品中心のス-パー。

2階はニトリが新コンセプト店舗デコホームを出店していて、食器やタオル、クッションなどの家具以外のグッズが揃っている。

また、100円ショップのダイソーもピンク一色でちょっと変わった雰囲気。

取手駅改札口とフロアでつながる3階はシューズのABCマート、ドラックストアー、携帯電話ショップが入る。

そして、4階は店舗数日本最大の書店チェーン宮脇書店がワンフロアを独占して、ものすごく大きな本屋さんになった。

雑誌類の充実度は、かなりなもので、一日いても飽きないほどの本の量。

取手駅前も、一時の沈滞ムードを払拭してにぎやかになってきたようだ。

これから、6階、7階にもお店が出展準備中ということですので、期待したい。

冬だと言うのに・・・

なんか、12月にはいってからとっても寒い日と、とっても暖かい日が交互にやってくるような気がする。

今日などは18度もあったそうで、ちょっと屋外で作業をしたりなんかしたらジャンバーを脱ぎたくなってしまいような陽気であった。

そして、明日は一気にまた寒くなるのだと言う。

さらに、その翌日はまたまた暖かくなって、すぐにまた寒気がなだれ込んで寒くなるのだとか。

すごい天気だなあ。